受付時間

ヘルニア

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 長い時間同じ姿勢でいると、次第にお尻や足が痛みだす
  • 長距離(時間)歩くと、足がしびれたり重くなってしまう
  • 腰・太もも・足先まで痛くて眠れないときがある
  • 前傾姿勢(前かがみ)になると痛みが増す
  • 足の指先に力が入らないので歩きづらい

ヘルニアは起こる原因は?|織田接骨院・指圧院

身体のあちこちで起こるヘルニア。

その一番の原因はズバリ、【身体の歪み】なのです。まず、腰は人間の身体の中央に位置しており、お腹の深い所にある筋肉(インナーマッスル)や、骨盤周りの筋肉、背中の筋肉によって支えられています。

仮に、これらの筋肉が日頃の姿勢の悪さや、常に片方だけに重心が偏っていることによって、片側にいつも引っ張られたり、逆に常に緩んだりしてしまう状態になります。

そのようないびつな筋肉にひっぱられて、それに繋がる骨盤・背骨といった【骨格】が歪んでしまいます。それが結果的に負担となって痛み・しびれを伴ってしまうのです。

もし、ヘルニアを放っておくと・・・|織田接骨院・指圧院

もし、あなたがヘルニアを患い、治療せずにそのまま放っておくと・・・。

次第に下半身に力が入りにくくなります。足先までしびれが強くなって、歩行困難や静穏時でも痛みが起きてそれが持続し、身体を動かす事さえ【辛い状態】になってしまいます。

さらに悪化すると・・・今度は排尿、排便といった排せつさえも自身でうまく出来なくなる場合もあるのです。

当院でのヘルニア施術方法|織田接骨院・指圧院

当院の考えは、一向に改善しないヘルニアや坐骨神経痛は、【身体全体の歪み】が原因だと捉えています。

なので、痛み・しびれが出ている箇所だけ診察するのではなく、ヘルニアを起している原因がどこなのか?を患者様のお話をじっくりと伺ったうえで、身体全体を入念に検査します。

そこで問題が見つかれば、当院が治療方針を一方的に決めて進めるのではなく、患者様と一緒に、一つ一つ問題を理解・解決しながら進めさせて頂きます。

そうすることで安心感も生まれ、より良い方向へと向かうからです。

そして、その原因に対しては最適な方法でアプローチします。

緊張して硬くこわばってしまった筋肉には、本来の柔軟な働きが出来るよう、調整しながらバランスを整え、骨盤や骨格の歪みをミリ単位で調節して正しい位置へと導きます。

ですが、整えただけで終わりではありません。それは、身体は一度記憶してしまった姿勢に戻ってしまう習性があるので、施術後のアフターケアも時間をかけて丁寧にアドバイスさせて頂きます。

ヘルニアを患ってしまい、もう手術しかないと思われている方。諦めている方。

まだ諦めるのは早いです!

一度、当院まで気軽にご相談ください!

執筆者:
織田接骨院・指圧院 院長 織田栄作

織田接骨院・指圧院 院長の織田栄作です。
この度は、織田接骨院のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
私は、指圧院、接骨院、整形外科にて9年の研鑽を積んだ後、平成6年に世田谷区中町にて当院を開設いたしました。
それから28年以上もの間、経験と研鑽を積み、おかげさまで多くの方にご来院いただいております。
当院は、地域に貢献し、地域に根付き、地域に信頼される接骨院を目指しています。
また、「根本改善」を理念に一人ひとりの痛みやしびれなど、様々なお身体の不調に対し、真摯に向き合い、1日でも早く、快適な生活が送れるように日々邁進しております。急性や慢性の痛みやしびれ、中々とれない痛みなど、お身体の不調がある際は、当院までご相談ください。

織田接骨院・指圧院へのお問い合わせ

  • 織田接骨院・指圧院
  • LINE

受付時間

住所
〒158-0091
東京都世田谷区中町5-17-8
アクセス
無料駐車場有(当院玄関前1台)